食への関心と安全 【野菜専用の洗剤でキレイに落とす】

農薬の使用

現在では、多くの方が食材への安全を考えるようになりました。
そこで利用されるのが野菜などに付着した農薬や雑菌などを落とすチカラを持つ食材専用の洗剤です。
農薬などに多く含まれている展着剤を落とすことが出来る強アルカリ性の洗剤となっています。
洗剤となっていますが、ホタテの貝殻から作られる洗剤なので安全性はかなり優れているのです。
アメリカなどでは農薬を使用するのが当たり前で大量に農薬を使用してから畑を守りますが、その分人間に体に良くない成分を含んでしまうのです。
しかし、農薬を使用しなければ大量の農作物を守ることが出来ないようになっているので多くの方が農薬を使用しています。
農薬は外にさらされている作物を守るために使用するものなので、多くの場合は脂肪やタンパク質などを付着剤としているので水で洗っただけでは落ちないように作られているので食卓に並ぶ野菜は農薬が付着したままの可能性があるのです。

野菜を作る際に農薬を使用する回数はかなり多いです。
まず始めに野菜を育てる際には土壌改良剤や土壌殺菌剤などで土の中にいるこれから野菜に悪さをする可能性の菌を殺します。土壌改良剤や土壌殺菌剤のも農薬の一種なので土にも農薬を使用しています。
さらに、種を撒いて発芽する際には雑草などに栄養を奪われないように作物として育てているもの以外を枯らすための農薬を使用するのです。
また、作物である野菜が成長するさいにも殺菌剤やカビ、病気にならない様に野菜の表面に殺虫剤などの役割をもつ農薬を野菜の表面に塗ることによって害虫などを防ぎます。
作物を収穫した後もカビを防ぐためや発芽などを抑制する薬を使用するので野菜1つでかなり多くの農薬を使用しているのです。